気軽にレンタカーを利用してみよう

店頭まで行けば在庫があれば借りられる

レンタカーを借りるときに予約するのが当たり前になりつつありますが、昔は予約なしで店頭に行ってレンタルするのが常識でした。通常の習慣に従って予約するようにしていたのですが、あるときにキャンセルする必要が生じてしまって予約するのに本当にメリットがあるのかと悩むようになりました。

それで、試しに予約なしで借りてみたところ、特に問題なく借りることができたので予約する意味はあまりないのではないかと思うようになったのです。その場で必要な車種を選び、時間も決めて利用できるので予め綿密な計画を立てておく必要がありません。その魅力がわかってしまってからはレンタカーは予約なしで利用した方が簡単で便利と考えるようになりました。

当日でも予約しておくと確実

ただ、予約なしでレンタカーに乗ろうとすると在庫がなかったら乗れないのは確かです。旅行先などでレンタルしようと思ったときには、ほんの数十分前であっても予約手続きをするのが確実な方法だとわかりました。店頭に行ったら1時間待ちだと言われてしまったことがありましたが、そのときにウェブか電話で連絡しておいてくれればすぐに配車手配をするから待ち時間は短くなるという話を聞くことができたのは幸運でした。

その翌日にも借りようとしたときに電話をかけておいたら、30分後には配車できるという話をもらうことができたのです。予約なしで借りられるとはいえ、店頭に車がない可能性はあるので電話をするのは良い方法だと感じました。

予約していないから自由がある

予約なしでレンタカーを借りるようになってから最も良かったと感じたのはレンタカーの選び方に自由が得られたことでした。旅行先でレンタカーを借りようと思ったときに、目の前にあるレンタカー会社を借りてしまうのが効率面からは最適だと思えて、特に悩むことなくすぐにレンタカーを手に入れて観光に繰り出すことができました。

翌日の予定はまた決めれば良いと考えて6時間だけ借りてしまい、翌日以降は徒歩で出かけることにするとその場で決め、最終日になってまたレンタカーを借りるという自由な旅行が可能でした。予約に束縛されずにレンタカーを自由に活用できる旅行をするようにしてからは、より一層旅行を楽しむことができるようになっています。

Follow me!