様々なスポットが盛りだくさん!広島県のおすすめドライブスポット

広島県には様々な観光スポットがありますが、その中にはドライブに最適なスポットもいくつか存在しています。

旅行中、やっぱり車で行けば良かった…と思ってしまうこともあるでしょう。
レンタカーは事前予約をすることで自分の好きな車やプランを選ぶこともできますが、当日に予約なしで借りることも可能です。

今回は広島県内にあるおすすめのドライブスポットをいくつかご紹介していきましょう。

しまなみ海道

広島県のドライブスポットとして欠かせないのが、しまなみ海道です。
しまなみ海道とは、西瀬戸自動車道のことを指しており、広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ道路を指します。海道は橋によってつながれていて、まるで海の上を渡っているかのような雰囲気でドライブを満喫できます。

最近ではサイクリングスポットとしても人気があるので、車でしまなみ海道を渡りつつ、途中でサイクリングを楽しむというのもおすすめです。

灰ヶ峰

呉市の栃原町にある灰ヶ峰は、夜景100選にも選ばれた県内有数の夜景スポットです。
頂上からは呉市の街並みを望むことができ、ロマンチックな夜景と星空を楽しめるでしょう。
実は明かりで照らされた街並みの中に、「くれ」という文字が浮かんで見えるそうなのですが、これが見えたカップルは結ばれると言われています。

そのためカップルで訪れた時は、ぜひ美しい夜景の中から「くれ」という言葉を見つけてみましょう。
ちなみに、灰ヶ峰は夜だけではなく昼間も十分ドライブを満喫できるスポットです。
特に春に行くと桜並木も見られるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

国営備北丘陵公園

1年を通して様々な花が咲き誇る国営備北丘陵公園もおすすめのドライブスポットです。
一面の花畑を見られるのはもちろん、キャンプ施設や食事処、様々な体験もできるので家族からカップル、友人同士で来ても楽しめます。

車で訪れるなら、中国自動車道庄原ICを降りると5分程度で到着できます。

おわりに

広島県内には上記以外にもドライブを楽しめるスポットがたくさんあります。
絶景が眺められるポイントから、休憩に立ち寄れる場所、ドライブだけではなくその場所で楽しめるスポットなど、目白押しです。ぜひ広島を訪れた際にはレンタカーを借りてドライブを満喫しましょう。