その場のノリでみんなでドライブ

近所のレンタカーを借りれる所を調べる!

とにかく突然だったので、グーグルマップやウェブサイトで調べました。調べてみると、大型車をレンタルできる所は大きな通りや都会の方などで限られましたか、軽自動車や普通車は割と地方でもレンタルできそうでした。まず、1番近い小さなレンタカーショップに全くの予約なしで、取り敢えず電話してみることに。たまたま空きがあるということで、すぐに借りることができました。

その日は土曜日でしたが、いつも週末はレンタカーの空きがあることの方が少ないみたいです。特に5人乗りなどの普通車は人気なようです。私たちは軽自動車だったので、空きがあったのかもしれません。ざっと調べてから借りるまで、20分程度でした。大型車だったり、借りたい車が決まっている場合は予約して居た方が早いかもしれないですね。

いざレンタカーの元に!

当時大学生で、初めてのレンタカーということもあり、レンタカーを借りる際にどのような手続きがあるのか知りませんでした。ましてや、予約なしでのレンタルです。手続は、各店舗ごとに多少の違いはあると思いますが、私が行ったところでは、運転する2人の免許証が必要でした。手続き用紙に2人が個人情報などを記入し、料金は前払いでした。その時点で13時過ぎだったので、6時間レンタルにしました。

6時間で5000円程度でした。その料金に、プラス1000円で入れる1日保険というものがあり、あまり運転に親しんだ人が居なかったので、4人で割ったら安いと思い、入っておきました。事故や傷などもありませんでしたが、気持ち的に入っておく方が安心でしたね!長時間のレンタルや、運転するのが久しぶりな方は、入っていた方がいいと思います!

さあドライブへ行こう!

難なく予約なしでレンタカーを借りることができました!いざドライブへ出発!ただ、借りたレンタカーにはオーディオが付いていなかったので、家から小型のスピーカーを持ってきました!
ドライブには音楽が欲しい!という方は、小型のスピーカーがあるといいと思います。ただ、きちんとしたレンタカーであればオーディオが付いているレンタカーもあるようなので、電話などで聞いてみるのもいいかもしれません。

バスや電車などの公共交通機関や、自転車などでは行けないところに行けてすごく有意義な時間でした!返す時は、ガソリンを実費で入れることが返却時の条件だったので、みんなでガソリンの入れ方を調べて入れました。色々なところに行けてもちろん楽しかったですが、それ以上に初めてレンタカーを借りて、レンタカーの種類や、手続き、ガソリンの入れ方など様々なことを知れて、より一層楽しかったです!